SDGsへの取り組み

たくさんのヘルシーを提案
社会的な健康意識を高める

『いま、できることは何か?』 私たちが継続的に取り組んでいるのは『事業のエコ』であり食材ロスやエネルギーの最小化のために完全予約制レストランとして運営を続けることでした。

予約に合わせ素材を調達し、予約に合わせ食材を仕込み、予約に合わせ料理を提供する。
提供後に残った物はテイクアウト・ボックスを、
お持ち帰りいただくことで『食材ロスの最小化』に努めております。

また予約のない日はお店を閉鎖することで余計なエネルギーを消耗しないよう努めております。

結果として『事業のエコ』 = 『環境へのエコ』という関係性を創出。経済性を高めながらも環境への配慮を同時に進められるよう、今後も継続的に取り組んでいきます。

PAGE TOP